FC2ブログ

昨日の写真だよ。

20160331-1.jpg
画像は昨日です。

今日も ドックランいりしたんですが、春休み
ルナが小さい子に追い回されてしまい、
ごめんね ごめんね 追い回さないでねって 言いつつ退散。

仕方ないよね。小さい子
甥っ子も我が家に来ればそうなる。
やっとこ中学生で 理解してくれそうな年齢だよ。
20160330-1.jpg
レンは小さい子は大丈夫

20160331-2.jpg
この子は追い回さないしね。

20160331--4.jpg
あたたかくなったね。

20130331-10.jpg

20160331-3.jpg




スポンサーサイト



いただきもの

20190329-100.jpg
あらぁ どうしましょ こんなにもらってしまって、
後ろワイン 手前リキュール

どうしましょって 何の迷いもないくせに うれしいくせに

飲みます。 何日もつかな?

カノンを撮影しようとしたんだけど、
20160329-7.jpg

ぴょんぴょんしちゃって
20160329-4.jpg

セイラが一生懸命 目線をくれてました。
20160329-8.jpg

飲みすぎちゃだめよって

20160329-1.jpg

明日はお天気どうかな?

今日はね

20160327-1.jpg
顔がおこっているレン
若いころにくらべると ずいぶん温厚になったレです。

ニコちゃんだよ。
20160327-3.jpg

20160327-4.jpg

メルちゃん 久しぶりだね。
幼稚園の制服
メルちゃんママがニコちゃん 美男子だって
ごもっとも
20160327-5.jpg

クララちゃんだよ。人なつこく甘えて。
20160327-2.jpg

最近 小さいレンズ 小さいカメラしかもって行かなくて
なかなか撮影できなくて。

今日のお風呂は
カモミ&セイラ&カノン&ジュピでした。

カモミ お風呂に入ってさっぱりしたのか
よく遊んでました。
20160327-6.jpg

20160327-7.jpg

セイラ
20160327-8.jpg

父の手がはなれると 緊張
緊張すると 舌が けど 父がかわいいかわいいって言うもんだから
パチパチしちゃいました。
20160327-10.jpg

コウメに甘えるジュピ

20160324-1.jpg

甘えてます。

20160324-3.jpg

パチパチしてふと見ると カメラ目線をくれていた子

20160324-2.jpg

今日は午前中雨でした。
午後から大忙しのお散歩でした。

ゆきちゃん

今日はゆきちゃんち 引っ越しの1日目
ゆきちゃん 我が家ですごしました。
私はゆきちゃんに会えてチワワせ 
けど我が家はわらわらと11ワンだしと最初別の部屋へ5ワンで
でもゆきちゃんの様子を見て 大丈夫かなと
11ワンのもとへ 
ゆきちゃんをおろすと 威嚇する子3
でも レンが ガルルで威嚇する子をしずめてくれました。

ルナを追ってベランダへ出ようとするゆきちゃん
シオンは芝生で会っていたので、友好的
20160323-7.jpg

お散歩は最初はだっこ
その後は スタスタと歩くゆきちゃんでした。

デンタルチューを噛むゆきちゃん
20160323-5.jpg

20160323-11.jpg

20160323-12.jpg

20160323-6.jpg

台所をのぞみこむゆきちゃん
yuki2_20160323204746d84.jpg

カメラ目線が上手になってしまったゆきちゃん
20160323-8.jpg

20160323-9.jpg

20160323-10.jpg

ちょっとねむたい、ねてないもんね。
やっぱり お家がいいね。
yuki.jpg

みんなと なじんだ夕方
20160323-2.jpg

20160323-3.jpg

20160323-30.jpg

ありゃりゃ ママがむかえにきました。
もう1日あずかってしまったら、かえさなかったかもしれない。

ゆきちゃん新築のお家だね。 

月(ツキ)8歳になりました。

ツキ8歳になりました。

20160322-2.jpg
我が家のチワワ歴 最初の子 コウメです。
2歳で家族になりました。
人のいない繁殖部屋みたいなところで育ったこの子 我が家に来てからブルブルと震えつづけてました。
仕事をしていたので、ベッドの下で震えるコウメっを置いていくのが不憫で
同年齢 2008年生まれの子をネットでさがして
へそ天姿のツキに出会いました。 いちかばちか うーんなんとなく この子ならと

大当たりでした。コウメとの相性はぴったりで、
2歳でしたが 羽田からの帰り道もへそ天 家ではすぐに膝の上にのり

コウメが最初になついたのは私たちではなくツキでした。
よりそうように日々すごして ツキを見ながら いろいろなことを覚えたコウメです。

ありがとうね、ツキ その無神経ぽい おおらかな性格
20160322-5.jpg
前 ラム カメラ目線

20160322-6.jpg

20160322-3.jpg

どうして 私にばかりパチパチするんですか?
って今日は お誕生日なんだよ。プレゼントはないけどね。

20160322-7.jpg

20160322-4.jpg

20160322-1.jpg

お誕生日おめでとう。

今日はね


今日は
シオン&ルナ&ラム&セイラでドックランいりしました。

ラムはね ほとんど どなたかの足の上で写真撮影できない。
ルナはね ほとんど どなたかの股の間にいて写真撮影できない。

20160320-2.jpg
柵越しできてよかったね。シオン

20160320-1.jpg
走るの大好き

20160320-3.jpg

セイラで~す。
20160320-5.jpg

20160320-4.jpg

姉妹のカモミは スタスタと 今日は2回お散歩でした。

お風呂は4
シオン&ラム&レン&リン

日曜日 ほぼ同じことを繰り返す 私たち(私と夫) チワワせだわん。

ちょっくら パチパチ

20160317-5.jpg

20160317-2.jpg

20160317-10.jpg

20160317-4.jpg

20160317-1.jpg

カメラさわるの 久しぶりのような気がする。

パテラ2かもしれないレン

以前からずーと気になっていた
我が家のレンのスキップ    
ルナの内股  月の足だし座り 等々

我が家でびっこの経験があるのは ルナ シオン(走りすぎ) 
最近は見られない。

スキップ走りのレンは子供のころ 朝布団から出ると3本足で歩いていた。

パテラ パテラ パテラ と ネットを見つづけてます。

パテラをおっていると ここに飛びなさいというサイトが・・・
いくつかのブログなどでここのアドレスを紹介しています。
きっとパテラについて詳しいんだろうなと思います。
武蔵野動物・外科センターです。そこからの抜粋です。

身体検査において膝蓋骨脱臼が認められることがありますが、まったく無症状の場合もよくあります。通常これらには、獣医師はすぐに手術を勧めません。あまり跳んだり跳ねたりせず、なんとなく激しい運動を嫌がる犬が多いものです。もちろん跛行を始めたら手術が必要となります。

軽い程度(特にGⅠ)の膝蓋骨脱臼を認め症状がまったくない場合に、手術を勧める例外があるか、論議されています。
例えば以下の2つの場合です。


●若令犬で膝蓋骨の位置が前後左右にずれている場合(そのままにすると、筋の拘縮が起るので、5~6ヶ月頃に手術を受けるのが理想的?)
●特に運動を好む中型以上の犬(膝蓋骨によって、滑車が削られて変形する、すると外科手術の効果が限定される)。

しかしながら、これらの問題は未だ論争中のようです。


例外をのぞいて 例外の場合はしかたない。
手術
本人に痛みがあるのが私的なポイントになるかなと
跛行(歩行異常 足をひきずって歩く) 痛いからこうなるのかな?

レベルがあがる前にやったほうがいいのか


レベル1
膝蓋骨は中央に存在 指で押すと脱臼するが、自然に中央に整復される


レベル2

膝蓋骨は中央に存在 指で押すと脱臼するが、自然に中央に整復されない。通常はときどきに跛行するが、痛みはない、脚を曲げた時には、普通に脱臼するが、脚を伸ばした時には通常は整復する(脚を伸ばした時に脱臼することもある)、膝蓋骨は殆ど中央すなわち滑車溝(ミゾ)にあるが、約半分ぐらいは跛行する(脚を引きずるか跳びはねるように歩く)
  
レベル3

膝蓋骨は殆ど常脱臼している。しかし整復は可能。膝蓋骨は常に脱臼していて、そのままでは、整復ができない、重度な跛行障害を認める、脚を引きずる又はしゃがんだ姿勢で歩く。すぐにまた再脱臼する。
   
レベル4

膝蓋骨は殆ど常に脱臼している。整復できない。高齢の犬の急な悪化は十字靭帯断裂を疑う。重度に骨が変形している。カニのように歩く(脚を伸ばすことができない)のが特徴である。子犬は内反膝(0脚)となる。

とにかくセカンドオピニオンです。


色々調べた結果 我が家のレンはパテラに結構あてはまる。

体重を増やさない。 お散歩させる。 屈伸運動(お座り待て)または人が足をもってさせる。
それとききめあるかどうかのサプリメントをさっそく購入しました。
スキップがなおったとコメントが2つあったから試してみようかと。

ネットで調べてこんな話にでくわした。
病院の先生の話です。
犬は3本足でも生きていけるよ。けんけんした状態。
小型犬はレベル4 膝蓋骨がはまらないままの状態でいる子もいる。
はまらないまま痛みのない子もいると。
その話を聞いて ゆっくりと判断することができたそうです。


パテラであっても症状が出ない子も多く。老犬になってからいろいろ出てくる、
人も同じか

一度フィラリアなんかの時に聞いて把握しておこうかな。


運動制限 結構たいへん


・膝に負担をかけない適度な運動で筋力を維持しながら体重管理をする

・フローリングなどの床にはマットやじゅうたんを敷く

・足裏の毛は伸びたらカットする

・ソファーや段差にスロープを設置したり、飛び降りそうな所があれば登れないようにする

・ジャンプや過度な運動、ピョンピョンと飛び跳ねたりクルクルと回ったりすることは避ける

・体や膝をひねったり急に向きを変えるような運動は避ける

・散歩ではなるべく柔らかい土や芝生の上を歩いたり走ったりする

・関節に対して栄養を補助するようなサプリメントを与える


これからでくわすであろう 病気 どうするか
必死で悩んで 判断するしかない。
悩みは11 ありがたや。

明日は行けるかな 公園

お風呂とお洋服

お散歩 公園と 今日も一日過ごしました。

今日はお風呂 カモミ&セイラ&コウメ&ルナでした。

20160313-11.jpg

入浴シーン代表コウメ
20160313-2.jpg

父がお風呂に入れている間 
メルちゃんママにいただいたお洋服を着せて パチパチしてました。

20160313-1000.jpg

20160313-10.jpg

20160313-200.jpg

サイズ的に一番ぴったりだったルナ
20160311-21.jpg

20160313-20.jpg

明日は雨ぽい?

火曜日からはお天気なのかな?

ワンのフードのことで すったもんだ。

けど 自分にもその半分でもいいから 気をつけなくちゃと ちょっと思う。

ワンを飼ったんだから、みんな(人)元気でいようね。

もうすぐ あたたかくなるよ。

フェースブック
我が家の子たち
月(ツキ)2008年3月22日
果樅(カモミ)2008年7月29日
星来(セイラ)2008年7月29日
幸芽(コウメ)2008年8月8日
蓮(レン)2010年9月29日
凛(リン)2010年11月13日
来夢(ラム)2011年8月3日
瑠菜(ルナ)2011年10月19日
推定
詩音(シオン)2013年1月5日
叶音(カノン)2014年5月8日
珠陽(ジュピ)2014年5月17日
推定
プロフィール

yue

Author:yue
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
ブログ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR